読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月7日うどん戦敗戦。赤っ恥

1-0で讃岐に負けて、17節終えて、勝点20

今年は自動昇格を狙ってるはず。

この状況で自動昇格とか言えない。

いや、勝点云々の前に、6月に入っても何がしたいかわからないサッカーを続けていて、そして負けるんだから正直『ださい』。

グダグダのサッカー。攻守の切り替えは相変わらず遅い。

守備もサイドが穴なのにやられ続けてる。

一向に改善の兆しが見えない。

どんな指導をして、どんな練習してんのかわからんけど、給料もらって仕事としてプロとして監督業やってるんだから、仕事として求められていること、悪いところを改善できないなら責任とって辞めてほしい。

むしろ、去年はアグレッシブに動いて縦に早く状況に応じたプレーもできるようになってた。

だから、今季はそれに更に上乗せしたサッカーが期待できたのに、今は去年できていた事さえ何一つできてない。

誰がそうさせてるのか知らないけど、失点したくないから負けたくないからってサッカーで見ていてフラストレーションが溜まる。

勝ちに行くサッカーはどこ行った?

次は次はって言ってたらシーズン棒に振るよ。


個人的にこんな感じで毎週末やられると私生活に若干影響出る。


千葉戦で完敗。ここで感じたこと


0-2で完敗。内容もスコア以上に完敗。

開幕の磐田戦以来、足を運べないでいる自分は、ただ画面越しでジッと見ていた。行ける距離ではあるんだけど自分の身の回りの整理や準備などでいけないでいる。おそらくこの先も就職して落ち着くまで足は運べないかもしれない。

もちろん何とかして行きたい気持ちはある。だけど、優先できないのは本当に申し訳ない。言い訳みたいで気持ち悪いけど、仕方ない。


TVでずっと数試合見ていて、勝てなくなっても『次はなんとか代わるよね?』とか淡い期待をしていたんだけど、今は『なんとかならない。簡単にいい方向に行ったら苦労しない。』と思うようになった。


じゃあどうすれば?

やってるのは選手をはじめとした現場。

自分は蚊帳の外っちゃ蚊帳の外。

行けないから声を届けることができない。

そんな自分の中で今日の千葉戦を終えて、会場にいけてる人と自分に明らかに気持ちに差が出ている気がした。

バカみたいに行ってた時期は負けても自分らは声出して変わる後押しがしたいし、それができるって思ってた。

しかし、2年間で2試合しか行けてない自分はマイナスな感情ばかり抱くようになった。

それこそ悪いとこを探してるような感じ。

もちろんイイと思うことはあるけど


例えば、今日の内容、これまでの内容で前向けとか次はとか俺自身は思えない。

なんか根本的に退化していて、見ていて残念な気持ちになる。

会場で見てればまた違うことを思うんだろうけど…


今日良かったとか今日は悪かった

みたいな、その場だけの判断はもうできない。


会場で思う存分声出して手を叩ければ何か変わるかなー


今回の横断幕の解釈(個人的な)について

5/6の熊本戦の横断幕について、議論になっているので少し自分の考えたこと感じたことを書き残すことにする。

内容は、

『財前札幌のスタイルって何?迷いを捨てて走り切れ』

まず、第一印象は当然最近のサッカーは結果を求められる内容には遠く、何がしたいのかわからないサッカーだから、『去年からやっていた自分達のサッカーを何でできない?(やらない?)余計な事考えないで去年みたく思い切った(伸び伸びした)サッカーやれよ!』

的な感じに捉えました。

もちろん、各々感じ方は違うでしょう。

批判的に見えた人もいるだろうし、激励に見えた人もいるでしょう。

選手や監督、フロント、それぞれ立場によって感じ方は違ったでしょう。


個人的には去年できていた事をやらずに守りに入りすぎる采配やサッカーに悶々としてます。

きっと昇格を至上命題にしているから負けたくない(失点したくない)サッカーをやってるんでしょう。


例えるなら、馬券を『当たったら儲かりもんだ!』と、去年は積極的に高倍率も買っていた財前さんは、今年は『年末に16人より残金多くないと今年はダメ!』と言われて、『じゃあ、怖いから固いとこだけ…』と、あんまり買わない。外れたら損だもん。って感覚に陥って財布の口が固くなってる感じだと思います。

(よくわからん例えでサーせんw)

選手自体も、勝点を取ることよりも勝点を失わないことに無意識に重点を置いてしまうんだろうと思う。

死ぬ気で勝点1を守るサッカーなんだよね。

だから、ワクワクしない。


あくまでこれは、俺の感じたことなので正解ではありませんが、人によってどんな物事も受け手によって感じ方は違います。

それが特にサッカークラブのサポーターからサッカークラブ本体への意思表示として難しいところと、毎年感じてます。


曽田さんが言いたいのは、恐らく監督や選手といった現場の人の大元には会社が存在するから、これからは会社にも訴えていかないと難しいこともあるよ

ってことなのかなーと思いました。

1対1ではないからね。100%のコミュニケーションをとることは難しいですね。

【札幌】私的トラウマ試合ベスト5を書いてみる。

96年の創立から、厚別に通い現在までずっとコンサドーレを見てきた私ですが、良い思いをした試合もあれば、思い出すだけで吐きそうになる試合もあります。シーズン的に吐きそうになる試合はたくさんありますが…。例えば、降格が決まった試合とかね。そんなんはトラウマには入りません。降格決まった試合もシーズンのうちの1試合であり、一敗ですからね。個人的には特別な意味はありません。

もちろん個人的なトラウマ試合なので、共感などいりません。

ただ、勝ち負けで判断してるわけではなく、当時の自分の気持ちや、未だに鮮明に残ってる場面を中心にトラウマ試合を記録していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2001年5月3日 J1 1st 第7節 vs清水エスパルス@日本平
2-5⚫︎

これは、札幌史上最強の年の試合です。メンバーは2トップに播戸(現鳥栖。後に代表へ)とウィル(この年得点王)。トップ下に山瀬功治(現京都。この年の新人王。後に代表)やボランチに現在社長の野々村芳和やCBに名塚(現トップコーチ)などなど素晴らしいメンバーが揃い、監督が、岡田武史元日本代表監督でした。

そんな札幌は開幕から調子が良く、当時は磐田、鹿島、清水が強かったのですが、なんと札幌は磐田に次いで2位にまでつけるほど調子が良かったと記憶してます。
そんな中、当時小学校3年の私が初めて日本平に行って見ていた試合です。
強敵清水には、バロン、アレックス(帰化前の三都主)、澤登、市川、伊東輝など、タレント揃いのクラブでした。
当時ガキだったので、負けるわけないと思っていた私でした。試合が始まると、山瀬が先制点を上げて勝てるなと思っていたら、まあ立て続けに4点取られ、播戸だったかな?PKで返したんですが、さらに1点取られて、終わって見たら2-5で負けてました。悔しくて泣いたのは覚えてます。隣の知らないおっちゃんに慰められたのも覚えてます。
今も覚えてる、人生で1番悔しかった試合です。
小さいころの記憶が残ってるのは恐ろしいw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2002年 8月17日 J1 1st 第15節 vs東京ヴェルディ1969@札幌ドーム
1-2v⚫︎

続いては、この試合。2001年、見事に残留したコンサドーレ
この年に、圧倒的弱さで降格します。メンバーも監督もごっそり抜けて、所謂暗黒時代の幕開けです。
債務超過が大々的に浮き彫りになったりね。
しかし、これは、結果云々ではありません。
当時小学校4年、サッカー少年の私にとって前年新人王の山瀬功治選手はヒーローでした。この年から10番を付けたので親に強請ってユニフォームを買ってもらったほどです。
そんな選手が、試合中に膝の十字靭帯断裂という大怪我を追います。
その瞬間を札幌ドームで見ていた私はショックで、一緒に見ていた父に山瀬が立ち上がらないので、必死にどうしたのか聞いていた記憶があります。
怪我した瞬間のプレーもしっかり記憶してます。
後ろからFW登録の桜井(だったかな?)に激しいタックルを食らい立ち上がれなくなり、途中退場しました。

その後、札幌での彼のプレーを見ることは無く、まさかまさかの浦和に移籍した時はさすがに傷つきました。でもまだユニフォームは大切にとってあります。いつかまた札幌に帰って来て欲しいなって10年くらい思ってます。(まあ、帰って来ないけど)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2004年 6月23日 J2 第19節 vs川崎フロンターレ@等々力
0-6⚫︎

覚えてる方も多いと思います。
2002年に降格し、2003年、01年の得点王ウィル、セレソン経験者2名のベット、ホベルッチを擁した札幌でしたが、全員途中で各々退団し、3人揃ったのは室蘭開催の福岡戦(5-0で勝利。)。昇格できず、期待の若手今野泰幸(現日本代表)も退団。
名の知れたとこで言えば、残ったのは当時オリンピック世代の代表キーパー藤ヶ谷と相川進也砂川誠(柏から2年連続レンタル)くらい。
ただ、上里一将や途中から西嶋を獲得し、育成できたのは良かった。
まあ、この年のドン底っぷりは見てられないものでした。
それを象徴するかのような試合。
ただただボコられるだけの試合。試合後、FW堀井岳也とサポーターの喧嘩。なにもかもがバラバラでした。
この年に、柳下正明(現新潟)監督を3年契約で招聘し、五段階計画を遂行。簡単に言えば、借金やばいから選手雇えないからユースとか若手を育てていく。今年は我慢の年になるから頼む。ってもんでした。
2004年、J2最下位(44試合中わずか5勝)になりましたが、それだけじゃなかった。
ユース卒期待の若手FW新居と中尾が飲酒運転で事故を起こし、スポンサーが離れたと思います。(札幌セミナー様)
ただただ悪いところばかりが目立ったシーズンの象徴的な試合でした。
天皇杯はベスト8で大躍進でした。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2005年 11月23日 J2 第42節 vsヴァンフォーレ甲府@札幌ドーム
2-4⚫︎

説明いらずの伝説の糞試合。最低最悪の自滅。
後半ロスタイムまで2-1でリードし、対する甲府は昇格争い中。当時は入れ替え戦制で(J1の16位とJ2の3位がホーム&アウェイ方式で対戦)甲府は3位入り間近で負けられない試合でした。
札幌は6位辺りを彷徨ってました。
たあ、なんというか、本当自滅です。当時、前年までゴールマウスを守っていた藤ヶ谷をG大阪に引き抜かれ、代わりに藤ヶ谷とオリンピック代表正キーパーを争っていた広島の林卓人を獲得し、ゴールマウスを守ってもらっていたんだが、ロスタイムに敵FWにパントキック当ててあっさり失点したり、とにかく酷すぎるロスタイムだった。
私は腑煮えくり返って、録画していたビデオテープを引きちぎりました。
もうやめようこの試合の話をするのわ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2011年 11月20日 J2 第36節 vsザスパ草津@正田醤油
1-2⚫︎

絶対勝たなきゃならない、勝って当然だろって思っていたからこそのトラウマ。
残り3試合、全て勝たなきゃ昇格は厳しいと思っていた草津戦。
しかも、最終節は優勝したFC東京

先制して、1-0で後半ロスタイム

まあ、相変わらず勝負弱い札幌。あっさりロスタイム5分で2点取られて負けました。
草津で負ける印象が無かっただけにショックもでかかった。
サッカー怖すぎって思いましたね。

他にも長良川で0-3で負けた岐阜戦とか色々ありますが、また番外編みたいな感じで書いていこうと思います。






0-2 お前らチームとして何目指してるの?

1ヶ月くらい前に登録したんだけど、だるいから更新してなかったブログを今、初めて更新する。


今日は19時からアウェー岡山戦だった。

札幌は、今シーズン昇格と、来季以降の1部定着が目標。

つまり、内容と結果が求められている。個人的になんとなく勝ったに対して今年は納得しないで、敵より優位に試合を運ぶことが重要になると思っている。

昨シーズンの特に終盤、内容もよく、ボールも人も動く楽しいサッカーが札幌なりにできていたと思う。それこそ、『勝つべくして勝った』と言える試合が増えていた。


でだ、今年はその昨年終盤によくやってた、『勝つべくして勝った』試合はない。磐田戦は開幕というのもあって色々幸運も重なった結果だと思ってる。

どの試合も、たるんでると言うか連動してない時間が長い。退屈でツマラナイ。

前々節の大分戦から特に攻撃の部分で内村を欠いて、なんもできてない。彼が居た頃よりも動きが無いワンパターンな攻撃に終始。

次の試合は何かプランを練って変わってくれると信じてたけど、前節の群馬戦、今節の岡山戦も何も変わらず。

オフザボールの選手が走らない、動かない、見てるだけの三拍子。

敵は守りやすすぎる単調なロングボール都倉狙い。そこからの攻撃は無いに等しい。


個人的にはチームスポーツだから皆が悪いと思うんだけど、今日の敗戦で思うのは、いい加減出来てない選手は変えてベンチやベンチ外の選手がどれだけできるか試して欲しい。

去年はそうしていい試合をしてきたし、荒野や深井や堀米等、嬉しい材料が見えた。今年は采配自体が守りに入りすぎてる。

今年、非常に足を引っ張ってるのは河合。

プレースピード、プレー制度、ポジショ二ング何をとっても一歩が遅い。遅いから取られる、陣形を作られる。

そして何より、取られてから取り返しに行かないのはイラっとする。

いい加減ザイーは、他を試してほしいなって思う。上里と深井が戻って来ても使うようなら今年は厳しいわ。

ボランチがしっかりしてないとチーム全体に悪影響。


退場した松本はルーキーイヤーから、退場やPK献上を繰り返していたので、いつもタイミングが悪いやらかし系と思っていたので、今日やらかすのも目に見えてた。

アーリークロスは良いものがあるけど、他は毎試合凄まじく不安定。

今後、上原がいないから松本って選択はやめてほしい。


古田は、後半みたく仕掛けて勢いあるプレーしてくれたら今はレギュラーなれるよ。他が酷すぎて。



今年は去年やってきたことを更に良くして行くする為の補強したんだよね?それなら今のやってるサッカーでは、先は無いし、意味ないよ。

なにがしたいわけ?

パスサッカー?ロングボールでラッキーゴールサッカー?

方向性をハッキリしてやれよ。モヤモヤするわ。